ドクターコーヒー 効果的な飲み方は?

ダイエット

ドクターコーヒー(Dr.coffee)の効果的な飲み方は?飲み方次第で結果が変わる?

ドクターコーヒー(Dr.coffee)の飲み方(タイミング)は、いつでもOKです。

また、ダイエットの効果的な飲み方(タイミング)としては、運動する30分から1時間前や、入浴前が良いでしょう。

折角ドクターコーヒー(Dr.coffee)を飲むのなら、少しでも効果的な飲み方を心がけたいものですよね?

今回は、ドクターコーヒー(Dr.coffee)の効果的な飲み方を詳しくご紹介します。

ドクターコーヒー(Dr.coffee)は、今なら公式サイトから初回限定:特別価格980円でお試しいただけます!(定期購入で1箱30包・送料無料)

公式サイトはこちらをクリックして、詳細をご確認くださいね♪
↓↓↓
ドクターコーヒー(Dr.COFFEE)公式サイトはこちらをクリック

ドクターコーヒー(Dr.coffee)のダイエットに効果的な飲み方は?(タイミング)

コーヒーがダイエットに効果的な飲み物であることは、周知の事実ですが、飲むタイミングも大事で、運動する30分前から1時間前や、入浴前が良いとされています。

運動の種類は、有酸素運動(ジョギング・縄跳び・水泳・エアロバイク)など。

有酸素運動や入浴で、身体を温め、発汗を促し、より代謝をあげることでダイエットに効果的な飲み方として期待できます。

しかし、ドクターコーヒー(Dr.coffee)は基本的には、薬ではないのでいつ飲んでもOKなんですよ。

  • 朝食の代わりに飲む。
  • おやつの時に飲む。
  • 仕事中のブレイクタイムに飲む。
  • 食後に飲む。

など、普段毎日のようにコーヒーを飲む習慣のある方なら、今飲んでいるコーヒーをドクターコーヒー(Dr.coffee)に置きかえするだけなので、楽ですよね?

ドクターコーヒー(Dr.coffee)の3つのフレーバー

ドクターコーヒー(Dr.coffee)は、

  • コーヒー味(ブラック)
  • カフェラテ味
  • キャラメルラテ味

の3種類のフレーバーがあります。

ダイエットは、長期戦覚悟で臨まないと挫折がつきものなので飽きないことが大事。

3種類のフレーバーがあれば、変化を楽しむことができるので嬉しいですね。

ドクターコーヒー(Dr.coffee)の基本的な飲み方は?

ドクターコーヒー(Dr.coffee)は、1回1包を目安に100mlの水かお湯に溶かして飲みます。

コーヒーダイエットでは、ほとんどがブラックで飲むことを前提として紹介されていますよね?

ドクターコーヒー(Dr.coffee)のコーヒー味(ブラック)は1包2.4g当たり9kcal。

しっかりとコーヒーの苦みや渋みも感じられます。

毎日コーヒーは飲むけれど、ブラックは苦手という方もいらっしゃるのですが、そういう方にはカフェラテ味やキャラメルラテ味も好評です。

また、ダイエット中は甘いケーキやチョコレートなどを我慢している方でも、甘いカフェオレだけは飲んでしまうという方も多いようです。

でも、飲み物からのカロリーって、馬鹿にできません。

例えば、飲み物は消化にカロリー(エネルギー)を使いません。

消化にカロリー(エネルギー)を使って、体力を消耗しないようにと、病気が重くなると流動食や点滴になるわけです。

つまりは、飲み物は「太りやすい」のですね。

その点ドクターコーヒー(Dr.coffee)の、カフェラテ味は1包2.4g当たり、11kcal。

しっかり甘いので、他に甘いおやつなどは欲しくならないくらいの満足感です。

※ダイエット中のカフェオレについて、こちらの記事にご紹介しております。
ダイエット中のカフェオレについて、詳しく知りたい方は、ご参考になさってくださいね。
↓↓↓
ダイエット中でもカフェオレがやめられない!そんな悩みを解決するには?

キャラメルラテ味も1包2.4g当たり11kcalです。

私はキャラメルラテ味に関しては、未経験ですが(次回届く予定です)、口コミではとても甘くて美味しいようです。

ダイエット中に甘いものをわずか11kcalで、楽しむことができるのは罪悪感がなくて嬉しくなります。

ドクターコーヒー(Dr.coffee)は、なぜダイエットに効くのか?

ドクターコーヒー・効果的な飲み方

ドクターコーヒー・効果的な飲み方

コーヒーには、脂肪を分解したり、発汗を促す作用があるカフェインやポリフェノール(クロロゲン酸)という成分が含まれています。

ドクターコーヒー(Dr.coffee)には、それらの成分の他に、主に下記の5つの成分が配合されています。

  1. 環状オリゴ糖⇒シクロデキストリン
  2. 生きたまま腸に届く⇒有胞子乳酸菌
  3. 腸にとって重要な役割をもつ⇒短鎖脂肪酸
  4. アミノ酸の一種⇒カルニチン
  5. 消化吸収が早い⇒MCTオイル

そのいずれも、ダイエットに有効とされている成分です。

普段飲んでいるスティックコーヒーを、ドクターコーヒー(Dr.coffee)に変えるだけで腸内環境も変わるとしたら、試してみたくなりますね。

※ドクターコーヒーの主な成分についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。
主な成分を詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてくださいね!
↓↓↓
ドクターコーヒーの成分を調べてみた!ダイエット中でも嬉しい甘さ

ドクターコーヒー(Dr.coffee)の効果的な飲み方はまとめ

ドクターコーヒー(Dr.coffee)の効果的な飲み方は、有酸素運動をする前の30分から1時間前と、入浴前がタイミングとしてはGOOD!

できるだけホットでお飲みになるほうがより効果的です。

ホットは身体を温め、発汗を促し、より代謝をあげることになるため、アイスよりも効果が期待できます。

ちょっとした手間を惜しまず、少しでもダイエットに繋がるのなら試してみることは大事です。

ご自分の好みに合わないなら、やめてしまえばよいだけなので気楽に実行してみましょう。

ダイエット補助ドリンクって、即効性がないので購入するのに勇気が必要だったりしますよね?

コーヒーを普段から飲んでいらっしゃる方にとって、いつものコーヒーの代わりに飲めるとなると、めちゃくちゃハードル低いので、継続しやすいのではないでしょうか?

私もそのタイプで、錠剤のサプリメントは飲むことを忘れがちで継続できないのですが、ドクターコーヒー(Dr.coffee)は飲み忘れたことがありません。

カフェオレ味の一箱30包を10日で飲み切った時は、1.2キロ減量に成功したのですが、次のコーヒー味が届くまで20日以上も間があいてしまったため、しっかり元通りになってしまいました。

配達周期を30日から20日に変えて、今回からは継続して飲むように心がけています。

現在の公式サイトからの注文後、購入者が自分でマイページから配達周期は設定変更しない限り、15日周期で配達されますのでご注意くださいね。

痩せることに成功した暁には、タンスのスミで眠っているパンツがはけるようになりたいというのが私の目標です。

達成したら、レビュー記事に加筆させていただきますね。(密かにプレッシャーですが)

※ドクターコーヒーを実際に飲んでみた感想についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。
体験や感想を詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしていただければ幸いです!
↓↓↓
ドクターコーヒーのレビュー:実際に飲んでみた感想は?評判通りか検証してみた!

ドクターコーヒー(Dr.coffee)は、今なら公式サイトから初回限定:特別価格980円でお試しいただけます!(定期購入で1箱30包・送料無料)

公式サイトはこちらをクリックして、詳細をご確認くださいね♪
↓↓↓
ドクターコーヒー(Dr.COFFEE)公式サイトはこちらをクリック

※ドクターコーヒーの口コミについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。
口コミを詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてくださいね!
また、口コミ以外の料金設定や販売情報なども詳しくまとめております。
↓↓↓
ドクターコーヒー:キリッとコーヒークレンズの口コミを調査してみた!

-ダイエット
-, ,

© 2021 これいる?どっとこむ Powered by AFFINGER5