ダイエット

快糖茶+ (プラス) を飲むタイミングはいつがいい?食前?食後?

快糖茶+(プラス)は、血糖値や中性脂肪が気になりだしたら、飲むお茶です。

飲み方や飲むタイミングは簡単で、食事中に水かお湯に溶かして飲むだけです。

しかも、一日一回というお手軽さ。

朝昼晩のどの食事時に飲むかは前もって決めておくと、飲み忘れを防げます。

いつものお茶を快糖茶+(プラス)に変えるだけなので難なく継続しやすいでしょう。

快糖茶+は、公式サイトの定期コースだと初回限定14日分を1000円(税抜)+送料(450円)でお試しできますよ。

定期コースでありがちな継続回数の条件がないので、気軽に始められます。

公式サイトはこちらをクリックして詳細をご確認くださいね。
↓↓↓

快糖茶+の基本的な飲むタイミングは?

快糖茶+の飲むタイミングは、一日一回のご自分で決めた食事どきに、1袋あたり100~150mlの水かお湯で溶かして飲むだけです。

粉末なので、茶殻の始末も必要ないので、とても手軽に楽しめますね。

飲み忘れた時は、まとめて飲むと体調によっては、お腹がゆるくなる場合があるので、ご注意くださいね。

快糖茶+の飲み方(アレンジ編)

  • 快糖茶+1袋と豆乳150mlを、耐熱カップに入れて、レンジでチンしてかき混ぜると快糖茶豆乳オレ。
  • 快糖茶+1袋と牛乳150mlを、耐熱カップに入れて、レンジでチンしてかき混ぜると快糖茶ミルクオレ。
  • 市販のスープや、お味噌汁に入れてもGood!
  • 飲むヨーグルトやアーモンドミルクに溶かしてもいいかもしれませんね。

快糖茶+の特徴は?

難消化性デキストリンが配合されている

難消化性デキストリンは、トウモロコシのでんぷん由来の水溶性食物繊維がです。

難消化性デキストリンは

  • 耐熱性・耐酸性にすぐれている。
  • ミネラルの吸収を阻害しない。
  • 食後の血糖値上昇を抑制する。
  • 食後の中性脂肪の上昇を抑制する。
  • 腸内善玉菌を増やす働きがあるため、整腸作用がある。

という特徴があるすぐれものです。

国産100%の茶葉を使用

  • 国産の緑茶末
  • 国産の玄米粉
  • 国産の抹茶
  • 添加物不使用
  • 保存料不使用

の製法です。

国内で製造されている

衛生管理が徹底されているGMP認定工場で、製造されているので安心・安全です。

快糖茶+は公式サイトがお得!

快糖茶+は、通常価格 7.980円(税抜)を
公式サイトの定期コースだと初回限定14日分を1000円(税抜)+送料450円(税抜)でお試しできますよ。

定期コースでありがちな継続回数の条件がないので、気軽に始められます。
自分の好みの味でなかったら、どうしよう?と不安な気持ちにならずにすみそうですよね?

次回発送予定日の10日前までに電話で連絡すると、休止・解約ができます。

営業日に土日祝日が含まれると、ずれることもあるので早めの連絡が良いかもしれません。

2回目以降は、4.980円(税抜)+送料450円(税抜)です。

公式サイトはこちらをクリックして詳細をご確認くださいね。
↓↓↓

バランスの良い食事と、適度な運動を実行すると、ダイエット効果も期待できるようです。

口コミを調べると、同僚から「痩せた?」と聞かれるので続けます。という声がありました。

ただ、快糖茶+を飲んでいるからといって、過食や甘い物の取り過ぎなどは禁物です。

普段の食事中のお茶を快糖茶+に変えるだけで、健康でスリムなボディーが手に入るかもしれないのなら、試してみるのもありかと思います。

年に一度の健康診断の結果に怯える不安から解放されるかも?

-ダイエット
-,

© 2020 これいる?どっとこむ Powered by AFFINGER5