スキンケア

トリロジーローズヒップオイルの偽物の見分け方を調べてみた!

トリロジーのローズヒップオイルの偽物が出回っているらしいとネットで知りました。

これは聞き捨てなりません!

見分け方を調べてみると、トリロジーのローズヒップオイルの正規品には箱に

製造販売元「株式会社ピー・エス・インターナショナル」と記載されています。

東京都港区芝浦3-14-6が所在地です。日本輸入化粧品協会にも加盟している会社でした。

正規品は公式サイトからご購入いただけます!

詳しくはこちらをクリックしてご確認くださいね。
  ↓↓↓
トリロジーのローズヒップオイル

トリロジーローズヒップオイルの偽物の見分け方は?

冒頭でもお伝えしたように、トリロジーのローズヒップオイルは偽物が出回っているようです。

調べた結果

正規の製造販売元は、日本輸入化粧品協会に加盟している

株式会社ピー・エス・インターナショナル

  • 所在地
    〒108-0023
    東京都港区芝浦3-14-6 バリュービル 5F
  • 問い合わせ先電話番号 
    03-5484-3483

と、箱に記載されているのがポイントです。

身体に直接つけるものなので、しっかりした品物を選びたいですよね?

特に輸入品ですと、なおさら注意が必要です。

トリロジーってどんな会社?

ニュージーランドの姉妹サラとキャサリンが、肌に良いとされるローズヒップオイルに出会ったことが始まりです。

2002年、トリロジーブランドを設立し、ナチュラルなスキンケアを取扱いはじめました。

現在では、トリロジーはニュージーランドで一位のスキンケアブランドに成長し、

トリロジーのローズヒップオイルは、公式サイトによると22秒に1本売れているといいます。

トリロジーローズヒップオイルの5つのこだわりとは?

  1. 高品質のワイルドローズだけを厳選して使用しています。
    南米のチリと南アフリカで育ち、農薬や除草剤は一切使用していません
  2.  

  3. 原料のワイルドローズの実は手作業で採取。
  4.  

  5. 低温抽出方法でアルコールなどの溶媒は一切不使用。
    高純度・高品質にこだわって、一番搾りの種子オイルだけを使用。
  6.  

  7. 香料、着色料、防腐剤、不使用です。
    100%ピュアなローズヒップオイルで、80%以上の必須脂肪酸が含まれています。
  8.  

  9. オーガニック国際認証を取得
    特に厳しい基準のバイオグロ認証取得です。

 
正規品は公式サイトからご購入いただけます!

詳しくはこちらをクリックしてご確認くださいね。
  ↓↓↓
トリロジーのローズヒップオイル

トリロジーのローズヒップオイルは、20mlで1回あたりの使用料2~4滴を朝晩の2回で、約2ヵ月分です。

最近、ローズヒップの輸入品がバーゲン品としてネットで出回っています。

海外の製品のコピー品であったり、保存環境などにより品質が変化したものだったりしてトラブルになっているそうです。

安全・安心の販売元からのご購入をおススメします!

-スキンケア
-, , ,

© 2020 これいる?どっとこむ Powered by AFFINGER5